司法書士試験と行政書士試験の合格を独学で!
「完全燃焼+人にやさしく+プラス思考」という私の信念をベースとして、計画的かつ論理的に受験勉強を展開し、司法書士試験と行政書士試験のダブル合格を独学で目指すためのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
司法書士試験勉強に最適な基本書は
司法書士試験勉強に最適な基本書を探しています。

ネットでいろいろ評価を見て検討しました。

独学で、初学者でと考えるとこの2シリーズに絞りました。民法で紹介しますと・・・

  



基本書民法民法総則新版

オートマチックシステム(民法 1)


今日、本屋で見比べました。

どちらも分かりやいです。

しかし、日本司法学院のは民法だけで5冊あり、版も大きい。
参考書としての利用は良いですが、読み込むには少し厳しい感じです。

早稲田経営出版の方は分かりやすく、手ごろですが、これだけで終わらせるのには不安を感じます。

2冊買うかというと、基本書以外にも問題集等々もあり、出費が嵩みます。

2月中はじっくり考えていきますが、ご意見など聞かせていただけると嬉しいです。




テーマ:就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 司法書士試験と行政書士試験の合格を独学で! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。