司法書士試験と行政書士試験の合格を独学で!
「完全燃焼+人にやさしく+プラス思考」という私の信念をベースとして、計画的かつ論理的に受験勉強を展開し、司法書士試験と行政書士試験のダブル合格を独学で目指すためのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
憲法の本試験
3月29日司法書士勉強


勉強時間 5時間

勉強内容:憲法(行政書士時代のテキスト復習)

参加しています banner_04.gif



今日は憲法の本試験問題の分析についてです。

憲法は最近出来た科目です。

本試験問題をやっておりますが、行政書士試験よりは難しいですね。

しかし、行政書士試験も平成18年からはかなり難易度が上がってきていると思います。


それはさておき

大きく、条文・判例・論点に分けられると思いますが、論点をそれぞれの説に基づき選択肢がどうなのかを問う問題が大半を占めているようです。

判例問題は基本的な判例しか出ておらず、かなり簡単と思います。
勿論、知っている判例ばかりで簡単と言えるのは去年、行政書士の試験勉強をしたからなのですが。

また、条文知識だけで出来る問題は見当たらない気がします。

そうなると論点の問題に絞って勉強すればよいことになります。
少し厄介ですが、何とか重要論点をしっかり押さえ、確実に点を取れるようにしておきたいと思いますが、とりあえずは基礎知識を入れたので来月からは民法に移ります。

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
先日はコメントありがとうございました!
ブログ始めたばかりで勝手がわからず、
お礼が遅くなりました。
オートマは昨年独学の時お世話になりました。
わかりやすかったけど、やる気の問題で挫折しましたが・・・。
2010年、お互い合格できるといいですね♪
2009/03/29 (日) 23:46:24 | URL | サティ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 司法書士試験と行政書士試験の合格を独学で! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。